「フルスペクトラム」って何? 【前編】

よく見るようで知らない言葉「フルスペクトラム」

CBDオイルをはじめとするサプリメント、そしてメディカルグレードのオイルに関心がある方なら、一度は目にしたことがあるのではないかという言葉なのですが、

「フルスペクトラム」

って、ご存知でしょうか?

日本語のサイトはもちろん、英語のサイトでも細かい説明をしていないようなので、おそらく初めて書かれる情報なのでは~と思います。

今回は、この「フルスペクトラム」について、僕が知り得る詳細を書きたいと思います。

アメリカのサプリ業界における頻出ワードのひとつ

実は僕もこの「フルスペクトラム」が何たるか、よく分からなかったんですよ。ネット上で散見される訳語は「全成分」ってことば。

じゃあ、「全成分」ってどういう意味?
逆にフルスペクトラムでなかったら、成分が足りないとでも??

「フルスペクトラム」なオイルで有名なCBDオイルの代表が、ヘンプメッズ社の「リアル・サイエンティフィック・ヘンプオイル(RSHO)」のシリーズ。

RSHO・CBDオイル 300㎎【グリーン・レーベル】

RSHO・CBDオイル 510㎎【ブルー・レーベル】

RSHO・CBDオイル 720㎎【ゴールド・レーベル】

ブラジルやメキシコでは「メディカル・グレード(医療グレード)」として医師から処方されているほどのパワフルな逸品なので、超おすすめなんですが、こちらも「フルスペクトラム」を謳っています。

じゃあ、具体的に「フルスペクトラム」って何なのでしょうか?

というわけで、CBD大手の某社に聞いてみた

アメリカやヨーロッパのCBDやサプリなど、ウェルネス関連のサイトで頻出されるこの言葉、向こうではフツーに使っているワードのひとつみたい。

いまいち腑に落ちなかったので、

「すみません、“フルスペクトラム”って、つまり何なのですか?」

と、素直にメールで聞いてみました。

回答をくれたのは、某有名CBD会社のA氏。

「フルスペクトラムが何なのかを理解する一番簡単な例は、「分離」と比較してみるってことですね」

…とのこと。

「ぶ、分離」?

【後編】に続きます!

CBDオイル 総代理店通販販売サイト|ヘンプナビ(hempnavi)