使い方13通り!健康と生活を向上するヘンプシードオイル

ヘンプオイルまたはヘンプシードオイルとはヘンプ草の生の種子から採れる、ナッツのような風味豊かなオイルです。ヘンプオイルを、もっと野性的で、注目を集めがちなオイルのいとこ、ハシシオイルと間違えないでくださいね。ハシシオイルの健康上の効用は疑わしいですが、ヘンプオイルは違います。


ヘンプオイルが健康にいい理由

ヘンプシードオイルは、たんぱく質、ポリ不飽和脂肪酸、オメガ6、オメガ3、不溶性繊維が豊富です。また、トコフェロール、またはビタミンE抗酸化物質や、カリウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、カルシウム、リンなどのミネラルも豊富に含まれています。

ヘンプシードオイルとヘンプの歴史

大麻草の種子から抽出されるヘンプシードオイルは世界中で数千年前から使用されてきました。BC6000年に種子もオイルも中国で食用として使用されていました。20世紀に入ったアメリカでは一般的にランプ、絵の具用の乾性油、ニス塗装などに使われていました。

ヘンプシードオイルは、背が高くなる種類の大麻から採れます。しかしオイルに、大麻の主な精神作用化合物であるTHCは含まれません。その事実にもかかわらず、競合産業はヘンプシードオイルを脅威とみなしていました。競合産業はヘンプシードオイルに対して、ヘンプと大麻、そして“精神活性化”することを関連付ける組織的な中傷を行いました。

そして1937年にアメリカ連邦議会が大麻税法を可決すると、ヘンプの下落が実際に始まりました。法案の税および認可規制により、アメリカの農家がヘンプを栽培することがほとんど不可能になりました。現在では状況が変化し、ヘンプオイルおよび大麻は2つの異なるものと考えられています。ほとんどの国では、ヘンプオイル内の検出可能なTHC量の最大限度を求める規制があります。

多くの人々がいまだに2つを混同していますが、ヘンプオイルを摂取する、または肌に塗布することでは精神活性化されません。しかし、内用および外用で使用された時、ヘンプオイルは強力な健康上の効用をいくつか提供します。

ヘンプには、人間が生きるのに必要なすべての必須アミノ酸および必須脂肪酸が含まれることが研究で分かってきました。また人間の血漿内にあるグロブリンに似ているエデスチン球と呼ばれる独自のタンパク質も含んでいます。

ヘンプシードオイルは強力な抗炎症および抗酸化作用を持ちます。ヘンプはまた、自然界に存在する最もバランスの取れたオイルだと考えられており、消化しやすいオイルでもあります。これらすべての事実を合わせると、ヘンプは健康と美容に関する素晴らしい効用を多く提供することが分かります。

健康と生活を向上するヘンプシードオイルの使い方と効能13選

1.心疾患のリスクを下げる
 
ヘンプシードオイルの脂肪特性は、広範囲の心臓病を防ぐとみられています。2007年の研究では、ヘンプシードオイルが血栓を防ぐことができることが発見されました。研究者は、この発見が“血栓による脳卒中および心筋梗塞に対する防御において有効となる可能性がある”と述べています。

他の研究では、ヘンプシードオイルは脳卒中に対して大きな防御を提供することが分かりました。そして米国化学会が実施した最新の分析では、オイル内の高濃度のオメガ3脂肪酸が冠動脈性心疾患の予防に関して有益な生理作用を提供する可能性があることが分かっています。

特にヘンプシードオイルに関して言えば、コレステロールおよび血小板凝集を下げることで知られている有機化合物である、ヘンプ固有のステロールが、心臓障害の潜在的予防に関わることが研究者によって発見されています。ヘンプシードオイルはまた、数多くの疾患のなかでも変性心疾患のリスクを下げるトコフェロールも含有しています。

2.ホルモンバランスを整え、PMS&更年期症状の軽減に役立つ

1980年代に科学者は、プロスタグランジンとして知られるホルモンのような化合物が身体を適正に作用させることにおいて重要な役割を果たすことを発見しました。プロスタグランジンは、円滑な筋肉収縮を助け、体温および炎症を管理し、その他身体機能においても不可欠であることが分かっています。

ヘンプシードオイルは、プロスタグランジンの必須構成成分であると考えられているGLA(ガンマリノレン酸)が豊富です。研究者は、GLAを補うことは最適なホルモンの健康に重要で、PMSに苦しむこれほど多くの女性がヘンプシードオイルによって助けられてきたことの原因かもしれない、と結論付けました。

PMSを持つ女性に関する研究では、必須脂肪酸(GLAを210mg含む)を毎日1g摂取し続けることで、症状の大幅な軽減をもたらしました。

他の研究では、GLAを豊富に含む月見草油が、これまで他のPMS治療法が効かなかった女性の症状を軽減することにおいて非常に効果的だったことが分かっています。月見草油は、PMSに関連するイライラ、うつ、胸痛および水分貯留を軽減することができたのです。

ヘンプオイルはGLAが豊富なので、更年期症状を軽減するのにも役立つ可能性があることを多くの研究が示唆しています。

3.炎症を抑える

ヘンプシードオイルはさまざまな植物性ステロールおよびアルコールを含有します。これらの化合物は、多くの異なる疾患の主要因である炎症を軽減することが分かっています。

フリーラジカル・バイオロジー&メディシン・ジャーナル誌に発表されたミシシッピ大学医療センターが実施した研究では、カンナビジオールが臓器障害および不全のリスクを下げ、酸化ストレスにおける炎症の影響を減少させるのに役立つことが発見されました。

酸化ストレスおよび炎症は、アルツハイマー病、関節炎、高血圧、およびアテローム性動脈硬化を含む多くの異なる疾患の原因です。

4.関節炎痛を緩和する

炎症の軽減に関連して、ヘンプシードオイルの消費は関節炎痛を和らげることに関わっています。ジャーナル・オブ・アースリティス・アンド・レウマティズム誌に発表されたある研究では、ヘンプシードに含まれるGLAを消費することで関節炎の症状を25%軽減できることが分かりました。

この効果は4%しか症状を軽減しなかったプラセボに対して比較されました。ヘンプシードオイルの豊富なGLAが理想的な割合のオメガ3/6脂肪、および他の抗炎症の栄養素と組み合わさるため、これほど効果的なのだと考えられています。

5.一部のタイプのがんを予防する可能性

その オメガ3脂肪の理想的な脂肪酸特性および、炎症レベルを自然に調整し、免疫系を強化するのに役立つGLAのおかげで、ヘンプシードオイルはがんの予防作用も提供します。ヘンプシードは心疾患の防御を提供する可能性があることを発見した前述の2007年の研究で、がんを予防する可能性があることも述べています。

ザ・ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・キャンサー誌およびジャーナル・オブ・ブレストキャンサー・リサーチ・アンド・トリートメント誌で研究者は、ヘンプシードを精神作用化合物であるTHCとともに消費することで、進行した乳がんを改善することができたと報告しました。さらに、多形膠芽腫として知られる致命的な脳腫瘍を食い止め、または回復に向かわせることすらできるのです。

6.肌疾患を治癒に役立つ

ヘンプシードオイルは、皮膚炎、乾癬およびその他発疹などの肌疾患を改善するのに役立つことが分かっています。オイルの脂肪酸が体内の免疫反応に働きかけることで治癒を促進するのに役立つと考えられています。これもまた、ヘンプシードオイルのオメガ6およびオメガ3脂肪酸の完璧なバランスが原因でありそうです。

最も効果的な症状緩和のためには、ヘンプシードオイルを内用および外用で使用しましょう。オイルの消費は必須脂肪酸の血中濃度を改善することで内側から治癒を促進するのに役立つことが研究で示されています。さらに、ヘンプシードオイルを肌に塗布することで乾燥やかゆみを緩和でき、薬物治療の必要性を減らします。

7.健康的な肌状態の維持に役立つ

ヘンプシードオイルはより美しい肌状態のために、肌に使用するのに向いています。簡単に吸収され、ベタベタすることなく保湿してくれます。またオイルは肌を浄化・解毒するのに役立ち、肌の色を整えてもくれます。オメガ3およびオメガ6脂肪酸を豊富に含むため、ヘンプオイルは皮膚脂質に似た構成を持ちます。このため、表皮および皮下層を深く保湿するように細胞に浸透することができるのです。特に乾燥肌、疲れた肌や爪に効果的です。ヘンプオイルは肌の弾力および組織内の保水力を高めます。さらに、その抗酸化および抗炎症作用が、肌を回復させる一方で老化プロセスから保護してくれる可能性があります。

他の多くのオイルと異なり、ヘンプシードはベタつくことなく乾いた肌に養分を与えます。したがって、他のより重いオイルのように簡単に肌の毛穴を詰まらせません。もしベタベタする残余物を残さない、良い保湿剤を探しているなら、ヘンプシードオイルを考慮するのが良いでしょう。

8.ニキビ治療に役立つ

ニキビを治療するのに良いオイルを使用するなんて考えたことがないでしょう。しかし、濃度が軽いため、実はヘンプシードオイルはニキビが発生しやすい肌にとって素晴らしいオイルなのです。前述の通り、ヘンプシードオイルは全くベタベタしないのです。

ヘンプシードオイルを使用する素晴らしい方法の一つに、他の肌を治癒するオイルに対するキャリアオイルとして使用する方法があります。ニキビ跡を治癒し、傷になるのを防ぐのに役立つニームオイルを数滴加えてください。

さらに炎症を和らげてくれるラベンダーオイルを数滴加えるのも良いでしょう。この調合液は毛穴を詰まらせることなく肌を綺麗にするのに役立つでしょう。

9.体重減少に役立つ

食事において他のオイルの代わりにヘンプシードオイルを使用することは、体重を減らすことにも役立ちます。この効果は部分的に、その豊かな栄養素および健康な脂肪酸によるものです。

また2007年のジャーナル・オブ・ニュートリション誌に発表された研究を含む複数の研究によると、ヘンプシードオイルに含まれるGLAが体重減少に役立つのです。GLAは満腹感を持続するのに役立つ天然の食欲抑制剤として作用します。

GLAはまた、炎症を抑え、全体的なカロリー摂取量を下げるのに役立つ、砂糖への欲求を減らします。1日に渡って過度の空腹感を抑えるために、朝のスムージーにヘンプシードオイルを加えてみてください。

10.植物系タンパク質の宝庫

ヴィーガンやベジタリアンは、食事で十分なタンパク質を摂ることが時に困難です。ヘンプシードオイルは肉に近い量のタンパク質を提供するので、食事にヘンプシードオイルを加えることでそれを達成することができます。実際、オイルのカロリーの25%はタンパク質によるものなのです。

また植物界では非常に稀なことですが、完璧なタンパク質源だと考えられています。(これは前述の通り、ヘンプシードオイルが全ての必須アミノ酸を含むことを意味します)

11.美しい髪に役立つ

ヘンプシードオイルは髪にも利点をもたらします。そのようなものとして、ヘンプシードオイルを使う自家製シャンプー、コンディショナー、その他ヘアケア製品のレシピがたくさん存在します。頭皮にヘンプシードオイルを使用すると、血流を改善し、頭皮感染症を防ぐのに役立ちます。これにより、より強く、健康的で長い髪の成長をもたらします。

また髪の質感を厚くし、フケを予防し、抜け毛を減らすことにも役立つのです。直接髪の先端に使用すれば、切れ毛を防ぐために髪を保湿し、強化してくれます。

12.脳の健康をサポート

ヘンプオイルは、脳の発達に必要とされるドコサヘキサエン酸(DHA)を含む必須脂肪酸を含有しています。DHAは特に生後1年における脳および目の網膜の健康に関して重要です。妊娠中にヘンプオイルを補う母親は、成長中の赤ちゃんに対して脳および目の保護効果を提供できる可能性があります。

13.木工品のニスとして使える

ヘンプシードオイルは体内外を美しくするのに役立つだけではありません。19世紀における一般的なヘンプシードオイルの使用法は、木工品に対するニスでした。

必要なのはレモンオイルを少しヘンプシードオイルに混ぜて、塗装木材に塗布するだけです。そして磨き上げれば、輝く仕上がりになるでしょう。また石油関連製品の代替品とすることもできます。

円滑な走りのために自転車のチェーンの潤滑剤としてヘンプシードオイルを使ってみてください。ドアがキーキー音を立てるのを止めるために、ドアヒンジに適用することもできます。

ヘンプオイルを初めて試す時に覚えておくべき使用上の注意

ヘンプシードオイルは数多くの健康上の効用がありますが、前立腺がん患者または抗凝血剤を飲んでいる方は避けてください。使用を開始する前に覚えておくべき注意事項は以下の通りです。

・ヘンプシードオイルは抗凝血性

ヘンプシードオイルは血液の抗凝固作用を持ちます。心臓疾患を患う人、抗凝血剤を飲んでいる人は使用しないでください(または使用前に医師に相談してください)。

・前立腺がんのリスクを高めることがある

ヘンプシードオイルは細胞が再生するのに最適な状態を整えることが分かっています。これが腫瘍、特に前立腺がん細胞の成長を促進する可能性があります。さらなる研究が必要ですが、医療専門家は、前立腺がんのリスクの増大がある場合はヘンプオイルの消費を避けるように勧告しています。

・使用量が多い場合、下痢または激しい腹痛を起こすことがある

ヘンプシードオイルを大量に摂取すると、吐き気、下痢、および腹部けいれんを起こすことがあります。このため、ヘンプシードオイルは子供の手の届かない場所に保管するべきです。

・加熱すべきではない

高温はヘンプシードオイルの不飽和脂肪を変性させ、飽和脂肪に変えてしまいます。

CBDオイル 総代理店通販販売サイト|ヘンプナビ(hempnavi)

出典 : naturallivingideas