嬉しい美肌効果も!エッセンシャルオリーブオイルの効果

私たちにとって最も身近なオイルの一つ、オリーブオイルの効果や注意点についてまとめました!

エッセンシャルオリーブオイルの効果

①保湿効果
メイクや皮脂で汚れたままの皮膚をそのままにしておくと、酸化した皮脂が肌に刺激を与えたり、毛穴に詰まったりして、肌荒れの原因になってしまいます。そのため、スキンケアのためには洗顔はとても大切です。

通常の石鹸や洗顔フォームには、界面活性剤が入っています。界面活性剤は、その分子の中に脂質と仲の良い部分と、水と仲の良い部分を併せ持っており、脂溶性の皮脂やメイクを水となじませる働きをします。しかし、洗顔により、肌の水分の蒸発を防ぎ、潤いを保つ働きをしている皮脂まで洗い流してしまうと、肌の水分を保つことができなくなり、お肌のかさつきの原因となってしまいます。

エッセンシャルオリーブオイルは、洗顔で失われた皮脂を補い、肌の潤いを保つ効果があります。特にエッセンシャルオリーブオイルは、不純物が少なく、肌に対する刺激が弱いため、お肌に優しいオイルです。また、髪を保湿し、潤いのある豊かな髪を保つためにも効果があります。

②アンチエイジング効果
さらに、エッセンシャルオリーブオイルには、ビタミンEやビタミンA、スクワラン、オレイン酸、ポリフェノールなど肌にとって良い成分がたくさん含まれています。そのため、特に、抗酸化作用の強いビタミンEや、皮膚細胞を健康に保つ効果があるビタミンAなどの働きにより、皮膚の老化を防いで、お肌を若々しく保ってくれます。

オリーブオイルを使用する際の注意点
エッセンシャルオリーブオイルに限った事ではありませんが、脂質が日光(紫外線)に当たると、活性酸素により酸化されて過酸化脂質という物質に変わります。その過酸化脂質があると、メラニン色素の色が濃くなり、皮膚に沈着しやすくなってしまうため、しつこいシミの原因になります。また、過酸化脂質は皮膚細胞の老化の原因にもなります。オリーブオイルに含まれる、オレイン酸は過酸化脂質になりにくい性質を持っていますが、外出前には、エッセンシャルオイルの使用を控えたり、日焼け止めなどでしっかりUVケアをしたりするようにしましょう。

食用オリーブオイルの効能

エッセンシャルオリーブオイルは、スキンケアやヘアケアの効果が高いことを説明してきましたが、食用のオリーブオイルも、美容と健康に良いことが知られています。
オリーブオイルに、豊富に含まれている脂肪酸はオレイン酸ですが、そのオレイン酸やリノール酸には、血中コレステロールを下げ、肥満を予防する効果がありますので、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞、また糖尿病などの生活習慣病の予防に効果があります。

また、ビタミンAやビタミンE、ポリフェノール類、様々な生理活性物質が、がんやアルツハイマーを予防する可能性が研究により示されてきており、さらに注目されて、盛んに研究が行われています。実際に、オリーブオイルを多用している地中海地方の人々は、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞などの生活習慣病にかかっている人の割合が少なく、寿命が長いという調査の結果もあります。
さらに、オリーブオイルにはお通じを良くする効果もありますので、便秘を解消することで、綺麗で健康的な肌を保つことができます。

まとめ

美しいお肌のために、有効な成分を豊富に含む、エッセンシャルオリーブオイルの特徴と効用についてご紹介しました。スキンケアやヘアケアにエッセンシャルオイリーブオイルを使用すると同時に、多くの効能を持つオリーブオイルを食事にも取り入れることで、体の中からも外からも健康的に美しくなれます。

CBDオイル 総代理店通販販売サイト|ヘンプナビ(hempnavi)