リラックスできる!CBD入りラベンダー・ホットチョコレートの作り方

アメリカがCBDに夢中になったのは特に不思議なことではありません。自然災害やテロであふれるニュースの見出しに比例して、大麻に対する寛容度が増してきました。現在、大麻を合法化または非犯罪化した州は9州、娯楽または医療大麻の使用が認められている週の数は合計で30州になります。

一方でCBDは全50州で合法です。CBDはヘンプ草に含まれる化合物の一つで、最も有名な化合物THCとは異なり、全く精神作用しません(CBDは実際、THCによる恍惚効果を抑制するようです)。CBDは元々その発作抑制効果によって有名になりましたが、それ以降、抗炎症作用から抗不安作用まで数多くの効果を持つことが研究で明らかになっています。その抗不安作用こそ、カジュアルな使用者が求めている効果です。ブルックリンにある前進的なカフェ、ジ・エンドでは、CBD入りチョコレート(ノット・ポットは味も最高で、微かな抗不安効果もあります)やエリキサーが登場しました。カカオによってCBDオイルの草っぽい風味が薄れるので、カカオとCBDオイルはよく一緒に組み合わせられます(そしてもちろん、誰もがチョコレートを大好きだからです)。

CBDは全面的に研究されており、ネガティブな副作用を体験する人はごくわずかです。CBDの摂取によって得られる感覚には、穏やかな気持ち、より良い睡眠、静かな心、絶え間ない思考からの解放などがあります。ラベンダーは強力なリラックス効果のあるアロマで、さらに落ち着き効果を与えてくれます。またホットチョコレートはとっても美味しいので、自分のケアになると思いませんか?

CBD入りラベンダー・ホットチョコレート

材料(1人分)

お好みの無糖植物性ミルク       1カップ
(アーモンドミルク、ヘンプミルクがオススメです。ココナッツミルクも美味しいですが、味が少し変わります)
料理用の乾燥ラベンダー        大さじ1
無糖カカオパウダー          大さじ2
メープルシロップ            大さじ2
バニラエッセンス            小さじ1
味の弱いCBDオイル           満たされたスポイト1回分
(ここではCWヘンプのオリーブオイル・エブリデイを使用)
塩                  少々

作り方

・小さい鍋にミルクを入れて沸騰するまで温める
・ラベンダーを入れて蓋をし、10分間ひたす
・ラベンダーを取り除くために茶こしか網目の細かいざるを通し、ミルクをろ過する
・残りの材料を入れて混ぜる
・出来上がり!

材料3つで簡単にできる!CBD入りフルーツグミの作り方

CBDオイル 総代理店通販販売サイト|ヘンプナビ(hempnavi)