人気上昇中!肌の健康と美容のためのCBD製品

ヘンプ草は、美容市場において急速に新たな注目成分となったカンナビジオール(CBD)を含む有益な化合物やミネラルが豊富な素晴らしい天然資源です。企業はCBDの優れた支持者を認識し、アンチエイジングから肌の栄養まで数多くの用途をもつ「新たなスーパーオイル」として宣伝し始めています。

人々が急に理解し始めたヘンプとは一体どんなものなのでしょうか?

大麻草は歴史を通じて、ありとあらゆる目的に使用されてきました。私たちの祖先はヘンプの治療可能性を認め、皮膚を落ち着かせたり、関節損傷を治療したり、慢性痛を緩和したりするのに使用しました。また、多様な疾患に苦しむ人々を癒すために宗教儀式においても使用されてきました。

ヘンプには何が含まれるの?

はじめにヘンプ草の全草は、驚くほどの量の有益な化合物が詰まっています。植物の全ての部位が活用できます。その栄養素、オイルやミネラルが豊富な種子から、繊維や建築に使用される茎から取れる強力な繊維、樹脂が豊富な花や葉まで、ヘンプ草の用途数は膨大です。しかし今、ヘンプのリッチなオイルやボディバターの局所適用が大いに美容市場に入ってきています。では、そのような治療効果を提供する素晴らしい植物の中身を見てみましょう。

乾燥肌のための水分たっぷりな製品

まずヘンプはオメガ-3およびオメガ-6脂肪酸が豊富です。これらの脂肪酸は、皮膚の外側にある保護層の再生に役立つとして有名な保湿成分で、皮膚をより若々しくなめらかにします。またヘンプには、体内のフリーラジカルがコラーゲンやエラスチンを攻撃するのを防ぎ、若くフレッシュな肌に不可欠なビタミンEとビタミンCも含まれています。同様に、皮膚の修復に不可欠なビタミンAやビタミンDも比較的多量に含まれているため、乾癬や皮膚炎といった症状に悩む人にとって特に有益です。

ヘンプオイルは経口でも安全かつ簡単に使用でき、生のヘンプ草を食べるよりもはるかに多くの栄養素を摂取することができます。また、CBDやエッセンシャルオイル、ビタミンが自然に豊富で、通常の身体機能の維持に不可欠な有益なタンパク質がいっぱいのヘンプ草の種子を食べる理由はたっぷりあります。

ニキビ治療と予防のためのCBD

ニキビは皮脂の過剰生成が関係する症状で、老いも若きも影響を受けます。皮脂とは、皮膚を外部の細菌やウイルスから守ると同時に、保湿を維持する油性物質です。ニキビは大抵、ホルモンの変化によって起こりますが、スキンケア製品の過度な使用や医薬品によっても引き起こされることがあります。皮脂を生成する皮脂腺にはエンドカンナビノイド受容体が含まれていますが、この受容体は内因性、合成双方のカンナビノイドによって影響を受けます。カンナビジオールをその一つです。

ハンガリー、デブレツェン大学で生理学者タマス・ビロ博士が実施した研究では、皮膚細胞を分離し、CBDを適用しました。そして、CBDは脂質合成を促進するのではなく抑制し、特に脂質合成が例えばニキビのように以前に制御されていなかった場合に顕著だったことが分かりました。植物性カンナビノイドがエンドカンナビノイドの作用を防ぐことができることは非常に驚くべきことだ、と博士は述べています。

従って、ニキビのためのCBDは、脂質生成を阻止することによってこれらの油分の生成に作用・管理するために使用することができます。CBDオイルはその抗炎症作用と抗菌成分によってニキビを治療するのに使用できるだけでなく、ニキビ予防としても有益な効果を持ちます。

CBDが有効な皮膚の症状

カンナビノイドは特に抗炎症作用を持ち、エンドカンナビノイドシステムに作用することから、乾癬の治療における潜在的な有効性が研究で示されてきました。乾癬とは、皮膚の再生が通常の30日間サイクルではなく3〜5日毎に行われる皮膚疾患です。乾癬の発症機序には免疫系が関わっています。最新の研究では、主な生理機能を調節するエンドカンナビノイドシステムが免疫系内の伝達物質と結合することが分かりました。

内因性、植物性または合成カンナビノイドが私たちの身体に結合する伝達経路は今、科学界によって理解され始めています。また研究は今、精神活性カンナビノイドであるTHCとCBDの双方が免疫系反応を抑えることを示唆しています。これは過度に活発な免疫系にとって望まれる効果です。カンナビノイド受容体は皮膚全体の細胞に存在しているので、局所的にも全身でも皮膚疾患を治療することが可能なのです。

それと同じ理由で、CBDは皮膚炎や発疹、アレルギーといったその他皮膚疾患を持つ人にとっても有効です。これらの皮膚の症状に一度は悩まされたでしょうが、今は安心できます。これは、以前はステロイドや石油系化学物質など刺激の強い成分を含むクリームや錠剤に頼らざるを得なかった人々にとって、素晴らしい安堵です。

自分でも調べてみよう!

自分の肌ケアのこととなると、特に敏感肌や乾燥肌、ニキビができやすい肌の場合、刺激の強い化学物質や洗浄剤を含まないナチュラルな製品が一番です。皮膚の健康や見た目を改善したいなら、地元の薬局やスーパーに置いてあるたくさんの製品の代わりにCBDを試してみてはどうでしょうか?

自分で製品を調べてみると、自分が得たい効果を持たない製品を避けられるだけでなく、リアルでバイアスのかかっていない製品のレビューを知ることができるので、ぜひ自分でも調べてみましょう!

CBDオイル ドロップス 300mg

CBDオイル ドロップス 300mg Cannabidiol(3%) 1ヶ月タイプ
価格:4,550円 (税込)

CBDオイルカプセル CBD 300mg 含有

CBDオイルカプセル (CBD)300mg 30錠タイプ
価格:4,550円 (税込)

ロウCBDオイル ドロップス300mg

ロウCBDオイル ドロップス300mg CBD+CBDa(3%)
価格:4,550円 (税込)

ロウCBDオイルカプセル (CBD+CBDa)300mg

ロウCBDオイルカプセル (CBD+CBDa)300mg
価格:4,550円 (税込)

CBDオイル 総代理店通販販売サイト|ヘンプナビ(hempnavi)