抗炎症作用でW効果!ターメリックとCBDオイルの組み合わせ

もしあなたが慢性痛に苦しむ数百万のアメリカ人の一人ならば、おそらくどのように体を対処するべきか途方にくれているでしょう。幸いなことに、店頭で変える鎮痛剤と同じくらい有効で、ひどい副作用もない食品がいくつかあります。そしてこれらのスーパー成分が組み合わされた時、非常に強力なエリクサーが出来上がります。

数多くの薬効を持つCBDオイル

大麻について考えた時、おそらくあなたは豊富なテトラヒドロカンナビノール(THC)含有量の結果として精神を活性化させる、喫煙可能な花のことを考えるでしょう。THCでも多くの健康上の効果があります。しかし精神活性作用に関して慎重なら、精神を変容させることなく体をリラックスした状態にできる方法があります。CBDオイルです。

カンナビジオールまたはCBDは大麻草に含まれる85の活性カンナビノイドの一つです。CBDは、気分、睡眠、食欲、ホルモン、免疫系およびその他を管理する、体内のエンドカンナビノイドシステムと相互作用することにより、痛み・不安を緩和するよう作用します。またCBDオイルは抗菌性、抗うつ性および抗炎症作用を持ち、癌細胞を殺しさえすることが研究により分かってきています。

国立衛生研究所(NIH)すら、CBDは神経障害痛、てんかんの発作、その他いくつかの疾患の治療に有望である、と示唆してきました。

「CBDの潜在的治療価値を裏付ける意義深い予備研究があります。そしてその薬物の承認を裏付けるにはまだ十分ではありませんが、この分野における厳密な臨床研究の必要性は強調されます。この分野におけるさらなる研究を容易にするために対処するべき障害があります」とNIHは述べています。

CBDの入手方法

もしイギリスに住んでいるなら、イギリス政府は既にCBDオイルは安全な薬だと判断しています。しかしアメリカに住んでいるなら、入手するためにいくつかの試練を経なければならないかもしれません。CBDオイルは大麻から生成されるため、今でもヘロインやLSDとともにスケジュールI薬物に指定されています。そのため、CBDオイルを入手するためには、医療大麻が合法とされる州に住んでいる必要があります。

次に、地元の大麻診療所に行き、どのやって医師から処方箋をもらうか確認する必要があります。大麻薬局に入ったら、大半がCBDオイルで構成されるチンキ剤へ案内するように販売員に聞いてください。ほとんどの製品は、8:1や16:1などCBDとTHCの割合を記載しています。数字が高ければ高いほど、カンナビジオールがCBDオイルが入っています。

抗炎症作用を持つCBDオイルとターメリック

CBDオイルは自然に慢性痛を緩和するのに役立つ

すべての法的物事が片付いたら、次はCBDオイルと他の食べ物がどのように痛みの管理に役立つかについて話しましょう。

ゴールデン・ミルク・レシピ(下に掲載)には、評判を築くのに価するもう一つの栄養素が含まれています。ターメリックです。ターメリックの活性化合物クルクミンは、おそらく炎症を抑える働きが最もよく知られています。炎症はあなたの健康の随所に影響するので、これは不可欠です。

ほんの少しの炎症なら良い効果もありますが、慢性的な炎症は危険です。ほとんど運動しない生活や不健康な食事は、心疾患、がん、糖尿病その他のような深刻な疾患に関係する慢性炎症を生み出すことがあります。

幸いなことに、ターメリックとCBDオイルの組み合わせは炎症および、慢性痛の前触れである筋緊張に対処する、とアップウェルネスのジョシュ・レヴィット博士は言います。

「経口投与した場合、CBDもターメリックも極めて安全です。この組み合わせの安全性を直接的に評価する研究は知りませんが、ゴールデン・ミルク・レシピに含まれるそれぞれの栄養素が持つ安全性プロフィールを見れば、安心して、慢性痛を自然に抑制したいと模索する人々に対してこの調合法を良いと認められます」

この組み合わせに追加できる、体を活性させる成分には以下があります。

ココナッツオイル

ココナッツオイルは毎日の食事に取り入れられるオイルです。必須脂肪酸を豊富に含み、カンナビノイドに対する優れた結合剤になります。また他にも素晴らしい健康的特性を持っています。それは抗菌、抗ウイルス、抗真菌作用です。人体およびマウスにおける複数の研究で、以下のようなココナッツオイルの特性が示されています。

・炎症を抑える
・血圧を低下させる
・酸化ストレスを軽減する
・認知機能および記憶を改善する
・特に腹部の体脂肪を減らす
・より良い心臓の健康のために“善玉”コレステロールHDLを増加させる
・乳がん患者における睡眠、性機能および食欲を改善する

生はちみつ

“黄金の液体”として知られる生はちみつは、ホモシステインと呼ばれる炎症マーカーのレベルを下げることが知られています。これは、心疾患などの慢性炎症性疾患に対する防御に関する大事な指標です。しかしその利点はそれだけではありません。生はちみつは消化を改善し、傷を治し、免疫系を強化し、アレルギーなどを改善するのです。

根生姜

生姜は、歴史を通してインド人やアジア人の薬草伝統のなかで使用されてきました。何より生姜は、慢性的および急性の炎症を軽減するのに役立つ抗炎症性の食物です。

アースリティス・アンド・レウマティズム誌に発表されたある研究では、生姜が骨関節炎の症状に対する有効な治療薬であり、生姜抽出物は鎮痛に関していずれ非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)の代わりになる可能性があることが発見されました。すごいことです!

CBDオイル入りのスイート・ゴールデン・ミルクのレシピ

すべての健康上の利点について学んだところで、これらの栄養素を混ぜてスイート・ゴールデン・ミルクを作りましょう。慢性痛に苦しむ人はゴールデン・ミルクによって痛みの緩和を感じるかもしれません。

チンキ剤のスポイトの4分の1、または2分の1を使ってください。このやり方で自分にとって適切な投与量を決めることができます。それから必要に応じてゴールデン・ミルクに追加しましょう。

材料:
アーモンド(またはココナッツ)ミルク  1カップ
ターメリック              小さじ1/2
ブラックペッパー            小さじ1/4
生姜パウダー             小さじ1/2
生はちみつ              小さじ1
ココナッツオイル            小さじ1
CBDオイル              数滴

作り方:
1.すべての材料を高速ブレンダーに入れる
2.なめらかになるまでブレンダーで混ぜる
3.ソースパンに流し入れ、中火で5分ほど温かくなるまで加熱する
4.カップに注ぎ、すぐ飲む

最初に自然の治療法を試しましょう

アメリカにおける過剰投薬の文化において、副作用は慢性的疾患とほぼ同じくらい恐ろしいものです。忘れないでください。薬物は治癒するためのものであり、害を及ぼすためのものではありません。

自然療法(美味しいゴールデン・ミルクのような)の重要性は、誇張してもしすぎることはありません。レヴィット博士は次のように話しています。

「薬剤はいくらかの緩和をもたらすでしょうが、痛みの根底にある原因に対処するものではなく、一般的な薬の多くは、依存の可能性を含む潜在的な副作用の多くと関連しています。慢性痛の根底にある原因に重点をおいた、安全で有効的な自然治療の選択肢を利用する自然療法的アプローチは、慢性痛の事例において常に考慮されるべきです」

真に内側から損傷を修復するには、食事、睡眠、仕事量、人間関係および生活習慣に注意を向けてください。そして治癒に関しては、常に自然を信じてください。自然はあなたの味方です。

CBDオイル 総代理店通販販売サイト|ヘンプナビ(hempnavi)

出典 : The Alternative Daily