CBDをヴェポライザーで吸うべき理由

〜なぜ蒸気療法が摂取よりも効くのか?〜

「猫の皮をはぐ方法は一つだけではない」という恐ろしい格言がありますが、この格言の中心概念は真実のように思えます。

つまり同じ任務を達成するのには多くの方法があるということです。カンナビジオール(CBD)に関してこれ以上に正確な言い方はありません。CBD製品の需要が高まり、日々CBDを摂取するのに多すぎるほどさまざまな手段があります。舌下スプレーから、CBDオイルのヴェポライザー、従来ながらの大麻タバコの喫煙までさまざまです。それにもかかわらず多くの人々が、CBDの摂取方法によってその効果的な投与量が大きく異なることを知らないのです。

CBDの生体利用効率:その多様性を理解する

一般的に、あなたが摂取するCBDの全てが直接的に人体に影響するわけではありません。すなわち、ほんの一部の割合が体循環に入り、活性効果を生み出すのです。この割合は科学において「生体利用効率」と呼ばれています。そして生体利用効率は体内に摂取する方法によって大きく異なります。

例えば、CBDの経口生体利用効率はおおよそ15%です。つまりCBDを100mg食べた場合、たったの15mgしか血流に実際到達しないということです。それには主に2つの原因があります。1つ目はCBDがあまり水溶性ではないことを意味する疎水性だからです。

油が酢とうまく混ざらないのと同様に、CBDは血流に残りたがりません。

代わりに、素早く血液から拡散し、脂肪組織に蓄積します。残念ながら、このために体循環に入ることのできる生体活性性CBDの量が大きく減り、より少ない量のCBDが体内の活性部位に運ばれることになります。したがって全体的な生体利用効率が下がるのです。

第2に、CBDのような有機化合物が内臓に入ると、体循環に入る前に肝臓を通らなければなりません。この推移の過程で、肝臓は、吸収または肝臓酵素による化学分解を通じてCBD量を活発的に減らします。この現象は、肝臓通過が生体活性化合物の濃度を低下させる「初回通過効果」と呼ばれています。

CBDの効果を最大化:気化によるCBDの損失を補う方法

これらのCBD損失を補うにはいくつかの方法があります。たとえば、CBDをより親水性のある、または水溶性の形式にすることによって血流で分解するCBD量を減らすことができます。しかしこれは、シクロデキストリンやリピソームの使用といった、複雑な化学的手法によってしか達成することができません。より実質的な解決策は、蒸気療法を利用することにより、経口投与の初回通過効果を完全に回避することです。

蒸気療法の場合、CBDは肺に入り、内臓や肝臓を経ることなく直接血流に拡散します。これにより初回通過効果を回避し、最大の生体利用効率である約50~60%まで、経口摂取の約4倍近くCBDを体循環に取り込むことが可能になります。実質的にこれは、より少量のCBDで同じ薬効を得ることができることを意味します。

それだけではなく、CBDが内臓まで進むのを待つ必要がないため、蒸気化はCBDが体内で活性するまでにかかる時間を大きく短縮します。CBDリキッド、または高濃度CBD濃縮物を蒸気化することにより、30〜60分早くその効果を感じられる可能性があります。

このため、CBDの蒸気療法は非常に有効な摂取方法なのです。

もちろん蒸気化ライフを楽しむことに惹かれているのなら、摂取しようと考えている濃縮物に関して十分調べるようにしましょう。新興のヴェポライザーおよびヘンプ業界における十分な規制制限がないため、わずかな企業しか純粋で均質のCBD溶液を生産していません。したがって、製品に含まれるCBDのミリグラム量は、ラベルに表示されている量と一致しないことがよくあります。品質のよい製品であることを確証するために、選択した情報源から社内および第三者双方による検査結果を求めるようにしてください。

おすすめのヴェポライザー製品

ヴェポライザー製品でCBDを摂取するには、ヴェポライザー専用のCBDオイル、または、カンナビジオール成分が分離された結晶タイプのふた通りしかない。

まず、ポピュラーに摂取するのはカンガーテック社製のヴェポライザーセットを購入するのがベストだ。

ヘンプタッチで簡単に購入することができる。

ヴェポライザーセットには、専用のタンクにはCBDオイルは含まれていないの注意!

ヴェポライザーのタンクに専用のCBDオイルを充填する必要性があるのでお忘れなく!

信頼できるCBD製品一覧

製品に含まれているカンナビジオールの含有量については、信頼できる会社のCBD製品を購入することをお薦めしている。

まず、ヘンプメッズ社のCBD・アイソレート製品はすべてバッチテストを実施し、第三者研究機関にデータ分析など徹底した品質管理がされている。

おまけにバッチテスト(分析証明書)までユーザーが確認できるシステムになっている。

RSHO・CBD・アイソレート 990mg/1g(99%濃度)

続いては、エンドカ社のクリスタルタイプのCBDオイル製品

カンナビス・クリスタル・98%1

CBDオイル 総代理店通販販売サイト|ヘンプナビ(hempnavi)