cbdoilで痛み軽減効能を体験したウェンディ・プリモーの感想

ENDOCA基金のコミュニティ・メンバー、ウェンディ・プリモーから、慢性痛とCBDに関する実体験について話したいと連絡がありました。ウェンディは脊柱の悪化、全身性エリテマトーデス、線維筋痛症、リウマチ性関節炎に苦しんでいるため、激しい痛みに悩んでいました。

長年にわたり苦痛とともに生きてきたウェンディは、生涯にわたりバイコディン、ロキシセットやパーコセットといった鎮痛剤を飲んできました。約5年前からはヒドロコドンも摂取しています。痛みが緩和されるどころか耐性が形成されるなかで副作用に悩まされるばかりで、どんどん薬の量が増えてしまう酷い状態だった、とウェンディは話しました。

「ヒドロコドンの副作用はひどいものです。便秘になったり、気分の変動が激しくなったりしますし、少し個人的なことですが性生活にも影響します。些細なことに怒ることもありましたが、薬をやめるまでそんな副作用に気づきませんでした。これらの鎮痛剤は気づかないうちに気分に影響するのです」

ウェンディの夫はその夏、ENDOCAの1500mgのcbdoilをウェンディのために購入しました。ウェンディはすぐにcbdoilを摂取し、またすぐにもう少し摂取しました。6時間後、ウェンディの目には涙が光っていました。

「夫は心配して、具合が悪いのかと聞きました。私はあまりにも嬉しくて泣き続けました。信じられないことですが、ここ数年間で初めて痛みが消えていたんです」

とはいえ、ウェンディは重度の痛みに必要な高用量を購入し続ける余裕がなかったので、 ENDOCA基金に連絡し、慢性痛の自分を助けてもらえないか相談しました。それがきっかけでウェンディはENDOCAコミュニティのメンバーになったのです。自分の体験が他の人に役立つかもしれないと、体験談をシェアしたいと話してきたのはそれからまもなくのことでした。

「cbdoilがどれほど私の人生を変えたか説明しきれません」ウェンディはCBDが人生を変えたと自信を持って話し、他の慢性痛患者の人生もきっと変えられるだろうと信じています。

「ENDOCAは私の人生を変えてくれたので、世界に伝えたいです。慢性痛患者の皆さんに望みはあるということを知ってほしい。大きな望みです。どんな鎮痛剤も比べ物になりません。cbdoilは奇跡の効果があるということを、私は伝えなければなりません」

このような体験をしているのはウェンディだけではありません。ENDOCAのSNSアカウントやカスタマーセンターに届くメールなどから毎日のように、cbdoilが人生を変えたという話が届きます。

CBDとご自身の疾患について共有したい体験談がありましたら、伝えることを躊躇しないでください!苦しむ人に希望があるのだということ、その希望が一つの素晴らしい植物に宿っていることを伝えましょう。

ウェンディが摂取していたcbdoil 1500mgタイプ

CBDオイル ドロップス 1500mg

数あるENDOCA社のcbdoilの中でもおすすめなメディカルグレード商品をおすすめします!

ロウCBDオイル CBD+CBDA(10%) 1g

ロウcbdoil CBD+CBDA(10%含有) 1gタイプ

価格 3,980円 (税込)

 

 

CBDオイル 200mg(20%)

cbdoil 200mg(20%含有) 1gタイプ
価格 5,300円 (税込)

 

 

ロウCBDオイル 300mg CBD+CBDA(30%) 1g

ロウCBDオイル 300mg CBD+CBDA(30%含有) 1gタイプ
価格 9,201円 (税込)

ロウcbdoilはCBDA(カンナビジオール酸)とCBD(カンナビジオール)が含まれているタイプです。どちらも同じような成分ですが、どちらが自身に合っているのかは試してみる以外方法がないみたいです。双方お試しセットがあればもっと嬉しいところですが。。値段の一番安い10%濃度から試すのが最良かもしれませんね。

出典:ENDOCA