CBDオイルを選ぼう ポイント③ まずは1か月分サイズから

サイズも色々

エッセンシャルオイルのような小瓶から、大きめボトルまでありますが、まず取っ掛かりとして、どのくらいのCBDオイルサイズを選ぶべきでしょうか?

リピーターさんだったら、大きめボトルが断然お得!

でも、初めて使うビギナーさんはどの位のサイズを選ぶべきでしょうか?

とにかく1か月!続けてみよう

CBDオイルの摂取量は、平均的に一日30滴前後と言われています。

頻度は一日2回。
つまり一回15滴。

オイル1滴=約0.05ml

どこの会社でも同じことを言いますが、厳密な摂取量って明言されていません。
とにかく続けてみて、自分にちょうどよい量を模索しましょう、ってスタンスです。

よく言われるのが、効果が分かるのに1か月は見るってこと。
だから、まずビギナーさんは1か月分を購入するのがおすすめです。

オイル1滴=約0.05ml
と言われますから、
0.05ml×30滴×30日分=45ml
ってことかな。

継続1か月で自分を観察しましょう

朝晩続けてみて、どんな変化があるか、自分をチェックしていきましょう。
少し多めにとってみたり、もしくは少なくしてみたり。
自分にとっての適量を模索していってくださいね。

僕個人が最初に感じたCBDオイルのパフォーマンスって、とにかく何よりも「睡眠の質」でした。ほとんどの人がそうなんじゃないかなと思います。

この点については、また別に書きたいと思います。

スタンダードなCBDオイルを1か月試してみてください。

ヘンプクラシックCBDオイル 250mg/30ml

1か月後、他のブレンドに挑戦してみてもいいと思います。
ヘンプブレインパワーCBDオイルは、アスタキサンチン、ヘリクリサム、MCTオイルのブレンドが配合されているため、抗酸化作用に特化した商品。

ヘンプブレインパワーCBDオイルの口コミ

ヘンプシグネチャーCBDオイルは、フランキンセンス、ブラッククミンが贅沢に配合されているので癌予防などにおすすめな商品。

ヘンプシグネチャーCBDオイルの口コミ

ヘンプコンプリートCBDオイルは、アレルギー疾患をお持ちの方向けに開発された商品。
ヘンプシードオイルは時としてアレルギー症状を引き起こすとされているため、主成分がヘンプシードオイルが配合されている製品は控えた方がいいでしょう。
そこでエッセンシャルオリーブオイルが主成分になっているCBDオイルはこの商品のみ。

CBDオイル 自閉症児ルークとママ➆ ママが語るCBDオイルの恩恵

CBDオイル 総代理店通販販売サイト|ヘンプナビ(hempnavi)